たいら

令和2年の五月人形・よろい・かぶと・鯉のぼり準備出来ました!

3月3日の桃の節句でお雛様を飾っておられる方が多いと思いますが
お店は5月5日に初節句を迎えられる男の子の飾りがならびました!

お節句は本来、日本独特の風土や季節に合わせて旧暦で行われていました。
女の子の節句は「桃の節句」、男の子の節句は「端午の節句」別名「菖蒲の節句」とも呼ばれ、
それぞれ、桃の花の咲く現在の4月3日頃(旧暦3月3日)、花菖蒲の咲く現在の6月5日頃(旧暦5月5日)まで季節と共に楽しみました。ぜひ旧暦を少し意識して、少しでも長く親子でお節句を楽しんでください。

ちなみに今年の旧暦はこちら↓
旧暦の桃の節句  2020年3月26日 (令和2年)
旧暦の端午の節句 2020年6月25日 (令和2年)

シェア

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email