たいら

五月人形

五月人形.

男の赤ちゃんが生まれて、初めて迎えるお節句(五月五日の端午の節句)を、初節句といってお祝いします。

新しく誕生されたお子様が元気に健やかにたくましく成長しますようにと、願いを込めてお祝いする行事です。

降りかかる困難にもひるまず立ち向かい勇敢に賢く生きぬく力を備えてほしいそんな願いと希望をこめて飾ります。その子を守ってくださるお守りとして、また縁起物として飾ります。

お節句の飾りは、お子様の成長とともに年齢に応じて関わり方や楽しみ方を変えながら一生そばに

置いておくものです。生まれてすぐから、同じ物をそばに置いて一生を過ごせるものは、そう多くはないのではないでしょうか?

日本で古くから伝えられてきた文化や行事には、季節を感じたり、癒やされたり、行儀作法や礼儀作法を学んだり、人生を豊かに過ごせる工夫と知恵が詰まっています。

お子さまを迎えられたよろこびや幸せを願う心を伝える大切な贈り物。けして安い買い物ではありませんし何度も買い替える物でもありません。だからこそ「納得のいく品物を見つけたい!」その想いに自信を持ってお応えできるのは全国各地に足を運び、作り手の想い、こだわり、技術を実際に確認した逸品の品揃えがあるからこそ品質や価格はもちろんライフスタイルや飾る場所に合わせた選び方など専門店ならではの豊富な知識と品揃えで納得の品物をアドバイスさせて頂きます。

好きな人形、兜、鎧を組み合わせて
オリジナルの五月飾りをセットできます

人形のたいらでは人形や鎧、兜、台や屏風などお客様の好みに合わせてセットすることが出来ます。

「兜より人形がいいな」「平飾りを収納タイプに換えたい」「弓や刀や鯉のぼりなどの飾りを加えたい」などあなただけのこだわりのオリジナルセットを組むことが出来ます。

ぜひご来店頂きお楽しみ下さい。ご来店の難しい方はLINEの公式ページからやりとりをさせて頂くことも出来ます。

職人こだわりの手仕事が光る上質な五月飾り

大将人形や鎧・兜は、材料はもちろん職人の技術、感性が価値に大きく影響します。

いい職人さんは材料をケチりません。1年でも長く飾って頂きたいという想いがあるからです。

5年、10年、50年とあきない造形の美しさを生み出す感性とそれを形にする技術と長く保つ材料。大量生産のものとはひと味もふた味もちがう、きめ細やかな手仕事の技術の違いをご覧頂けます。

飾り方のご提案 逸品飾り

優れた飾りは本体だけで絵になります。シンプルに毛氈の上に大将人形や鎧・兜など本体のみを飾る飾り方はいかがでしょうか。豪華さはありませんがシンプルな飾りほど本体の良さが際立ちます。リビングや玄関、棚やチェストの上などにオシャレに飾れます。

収納という点でもどんな飾りよりコンパクトにしまうことが出来ますし毎年飾るのにもとても飾りやすい方法になります。また台や屏風など必要だと思えば後で買いた足す事が出来ます。

#五月人形

インスタグラム

Something is wrong.
Instagram token error.
 

人形のたいら 2号館

TEL 0858-22-2391    FAX 0858-22-2397

〒682-0862 鳥取県倉吉市西町2708(二号館は向かい)

TEL 0858-23-1313    FAX 0858-23-1313

〒682-0862 鳥取県倉吉市西町2715

TEL 0858-22-2391    FAX 0858-22-2397

〒682-0862 鳥取県倉吉市西町2708