1. HOME
  2. お知らせ
  3. 創作人形作家 石川やすひろ

創作人形作家 石川やすひろ

石川やすひろ Yasuhiro Ishikawa

石川やすひろは16歳より家業に専念し、これからの節句文化と伝統工芸の継承を担う人形作家若手実力派のひとりです。祖父の初代潤平と父の三代目潤平より多くの技術と知識を吸収し、木目込人形だけに限らずより多くのことに挑戦し続けています。そのひとつ、オリジナルブランド『舞シリーズ』は“節句の楽しみ”とを融合させた新時代への節句人形ブランドとして展開しています。

昭和62年 埼玉県に生まれる。
平成15年 初代石川潤平に師事。
平成16年 彫刻家 島田忠恵氏にデッサンや造形を学ぶ。人形プロデューサー 石黒甲世氏に師事し、衣裳着人形を学ぶ。
平成17年 雛人形衣裳着 書目頭を発表。人形彫刻作家「磊(RAI)」に師事。
平成18年 磊楽人形彫刻美術館展にて入選(頭部門)。
平成19年 磊楽テラコッタ展覧会にて入選する。木目込人形「三番叟」「猩々」発表。天神頭製作に携わる。
平成23年 オリジナルブランド「泰(YASU)」を発表。
平成23年 雛人形衣裳着(全体造形・頭)をプロデュース。
平成27年 木目込人形「舞シリーズ」を発表。

↓お問い合わせはこちらから↓
————————————————————————————————–
ひな人形・五月人形・鯉のぼりのことなら人形のたいら
ホームページ:https://taira.co.jp/
営業時間:9:00~18:00(元旦のみ休業)
TEL:0858-22-2391
〒682-0862 鳥取県倉吉市西町2708

新着お知らせ

お知らせ一覧に戻る